【シンフォニーオブザシーズ乗船】世界最大客船でハネムーン全記録

2018年4月、新婚旅行でシンフォニーオブザシーズに乗船。予約段階からの全記録を綴っていきます!

ツアー3日目はシンフォニーオブザシーズ乗船日!ドキドキがとまらない船内探検

前回の記事からだいぶ日が空いてしまいました…。

年内にはこのシンフォニーオブザシーズ記を終わらせることを目標にしたいと思います!(遅っ)

 

 

船に乗り込んだ私たち夫婦。そわそわソワソワ…(乗船&お部屋紹介記事はこちら)

シンフォニーオブザシーズ初日はツアーの乗船説明会があるのですが、開始時間まで1時間くらいあったので、ランチを食べにレストランへ行くことにしました。

 

レストランといっても、何か所もあります。その中でも、一番大きい会場のビュッフェダイニング「ウィンジャーマーカフェ」へ向かいました。

 

入り口で手を洗います。

ダイニングに入ると、すでに人人人!!!

f:id:kaorubride:20181111155248j:image

 

こんなにもたくさんの人がいるのですが、ダイニングがとっても広いので、どこかしら席は空いていました。(さすがに海の見える窓側は一番人気!運が良ければ席を確保できるかな、という感じでした)

 

ビュッフェの内容は、アメリカン、イタリアン、インド料理、そしてスイーツやフルーツもどっさり!!

f:id:kaorubride:20181008143215j:image
f:id:kaorubride:20181008143221j:image
f:id:kaorubride:20181008143230j:image
f:id:kaorubride:20181008143226j:image

 

お腹がすいていたので、たくさん盛り付けてしまいました。ハンバーガーにパスタ、サラダ、ローストビーフ、マッシュポテト……

f:id:kaorubride:20181008143237j:image

 

広いビュッフェダイニングの2か所だけ、シェフがオーダーしてから作ってくれるコーナーがありました。

この日は、このパスタ!パスタの種類はスパゲティとペンネから選べて、ソースはトマトソースとクリームソースから選べます。入れる具材はマッシュルームやオニオン、ガーリックなどチョイスできます。

f:id:kaorubride:20181008143321j:image

 

このパスタ、とっても美味しかったです。このビュッフェダイニングで、このパスタを超える美味しさは、後にも先にもなかった気がします…(ファーストイートだったから、特別美味しく感じたのかもしれませんが笑)

f:id:kaorubride:20181008143339j:image

 

このオーダーしてから作ってくれるコーナーは時間帯や日によって変わり、朝は卵料理を作ってくれました。またランチやディナータイムでは、パスタとビーフン?的な麺料理がありました。

レストラン事情、相当な情報量なので、タイムスケジュールとは別で記事にしたいと思います。

 

 

ランチを済ませ、乗船説明会へ向かいます。

この時点で、船の中という感覚は全く忘れ、そしてあまりにも広い船内にすでに軽く迷子です。

運よくエレベーターで添乗員さんと出くわしたので、説明会会場までくっついていきました。

f:id:kaorubride:20181008143432j:image

 

説明会には、同じツアーの参加者の他に、シンフォニーオブザシーズに乗船している全日本人が参加します。(個人手配の方々など)

そして、シンフォニーオブザシーズ唯一の日本人コーディネーターであるユキさんが、船内のことを説明してくださいました。

ユキさんは必ず乗船しているわけではないそう。ツアーじゃなくてもいいかもしれませんが、ユキさん(日本人コーディネーター)がいる乗船日はマストにすることをおすすめします。

というのも、致命的でなくても、「あ、これ聞きたい」「これってどうなんだろう」「なんかこれ、おかしくない?」なんていうことが実際にちょこちょこ発生しました。

私たちが実際にあったこととしては、有料のサービスを予約したらその料金が2倍つけられていたとか、寄港地でのオプショナルツアーを手配しようとしたらカタログ(紙)に書いてある料金と予約サイト(ウェブ)の料金が違っていたとか。

ユキさんの携帯に電話すると、秒の速さで電話に出て、色々対応してくださいました。

ユキさん曰く、シンフォニーオブザシーズはまだ新しい船のため、スタッフが慣れていないから大目にみて、とのこと。

また、有料レストランの予約も、ユキさんに候補日を伝えておけば予約してくださいます。

ツアーの添乗員さんは飛行機や寄港地でとても頼りになる存在で、ユキさんはシンフォニーオブザシーズのプロフェッショナルです。本当に存在が偉大でした!!

 

 

乗船説明会の後は、添乗員さん引率で船内探検ツアー!といっても、ただ歩き回るだけなので、参加するかどうかは自由です笑

 

この辺りから、ツアーの参加者さんたちとお話しするようになりました。私はツアー旅行ってあまりしないし、人見知りなので、ツアー参加者さんと仲良くなる必要ないと当初思っていましたが……

 

絶対に仲良くなった方がいいです!!!

というかならないはずがない笑

 

寄港地ツアーに申し込んでいれば絶対一緒だし、なんといっても毎日の着席ディナーが一緒のテーブル🍽 (ツアーで予約しているディナーの場合。嫌ならビュッフェや軽食で済ませることも可能!)

 

ツアー参加者の方々って、新婚か銀婚←の方々で、いろんな所に住まわれている方々なので、お話してておもしろいんです✨

銀婚の方々←は、若い私たちを気遣ってくださったり、クルージングリピーターの方も多いので色んな情報をくださります。

 

なので、クルージングツアーに申し込んだ方は、人見知りとか言わず、積極的にコミュニケーションをとることをオススメします!

 

 

乗船日はまだまだ忙しいです!乗船者全員で避難訓練を行います。

避難訓練といっても、指定された場所に集まって、非常時の行動方法のビデオを見るというだけですが。何せ、乗客数が5000人超と多すぎるのでみんなが集合するだけでも時間がかかります。

 

 

その後は夕食まで自由行動をし、夕食は先にも述べた通り、メインダイニングにてツアー参加者でテーブルを囲んでディナーです。

このダイニングが船の中にあるのか!!っていう規模のダイニングでした。

f:id:kaorubride:20181110181654j:image

 

お食事詳細は別記事にて。でも、インクルーシブとは思えない、内容も量も豪華!!いつも満腹で食べきれないほどでした。

 

こんなかんじで乗船日の船内探検は、夜寝るまで続いていきました〜。もっともっと遊びたいところですが、さすがに体はぐったりでした。

ついにシンフォニーオブザシーズ乗船の3日目!乗船手続き&お部屋紹介

日本を出発して長い長い旅路を経て、ついにシンフォニーオブザシーズ乗船です。

f:id:kaorubride:20180612203733j:image

 

船乗り場は、ホテルのようなチェックインカウンターがずらーっと並んでいました。

f:id:kaorubride:20180612203926j:image

f:id:kaorubride:20180612203756j:image

 

ここで、あらかじめ記入していた用紙(健康チェックシートとあと何か数枚。詳しくはわすれました←)を提出します。

シーパスカードと呼ばれる、船の中で鍵の役割や身分証明書の役割、お買い物のときに購入履歴を残しておく役割などがある、大切なカードを受け取ります。

この時に、シーパスカードにクレジットカードの登録をしておけば、船の中でのお買い物時に提示して後日そのままクレジット引き落としがされます。

f:id:kaorubride:20180612210842j:image

 

シンフォニーオブザシーズはまだ新しいお船なので、チェックインカウンターのスタッフも慣れていない様子。私たちの対応をしてくれたスタッフは、めちゃくちゃ丁寧な人で良かったです。

無事に手続きを済ませて、船へ乗り込みます!!

船に乗る前には、飛行機と同じように、手荷物検査とX線検査があります。

そしてついについに、シンフォニーオブザシーズとご対面ー!

f:id:kaorubride:20180612204000j:image
f:id:kaorubride:20180612204004j:image

 

おっきーーーい!!!わけのわからない大きさです。船と言われてもピンとこないような…。

そして、船の中へ。

f:id:kaorubride:20180612205149j:image
f:id:kaorubride:20180612205152j:image

 

もう、ここは船の中じゃないですね。ショッピングモールに来たかのような感覚です。

やばーい!!気分は最高潮です!!

早くお部屋も見たいけど、でも船の中探検もしたいし、とってもワクワクしているのに、なんだか焦る気持ちもあって、、、とにかく落ち着かなかったです😆💦

カフェやショップを横目に、とりあえずお部屋へ。

f:id:kaorubride:20180612205221j:image

f:id:kaorubride:20180612211715j:image

f:id:kaorubride:20180612211722j:image

 

お部屋も素晴らしかったです。

私たちは、海側バルコニー客室にしたのですが、やっぱり正解でした!!

まず、お部屋は、新しい船だけあって、とても綺麗。

f:id:kaorubride:20180612205250j:image
f:id:kaorubride:20180612205247j:image

 

ベッドは広いし(クイーンサイズくらいあるのかな?ふたつに分けて、シングルにもしてくれるそうです)、

f:id:kaorubride:20180612205322j:image

 

収納は沢山あるし、

f:id:kaorubride:20180612205345j:image
f:id:kaorubride:20180612205341j:image

 

水回りは清潔!

f:id:kaorubride:20180612205411j:image
f:id:kaorubride:20180612205407j:image

 

日本のビジネスホテルよりも全然広いです。そして、バルコニーには、椅子がふたつとデーブルがひとつ。

f:id:kaorubride:20180612205459j:image

 

お部屋の中には、ドライヤーやバスタオル類もありますよ。

f:id:kaorubride:20180612205525j:image

 

大きなテレビもついています。ここで、テレビはもちろん、有料の映画や、船の中で使ったお金の累計が見られます。

f:id:kaorubride:20180612205621j:image

 

約一週間の滞在でしたが、何もストレスを感じず、とても快適でした✨

そうそう、一度だけ、朝ご飯をバルコニーでいただきました。前の晩のうちに、朝食をお部屋に持って来てくれるように頼むと、指定した時間に持ってきてもらえます。

f:id:kaorubride:20180612205707j:image

 

凝ったお料理は頼めず、トースト、パンケーキ、マフィン、ベーグル、ジャム数種類、フルーツ数種類、シリアル、ジュース類、コーヒー、ミルク……こんなかんじのメニューの中から、好きなものをチョイスします。

朝、海を眺めながらのブレックファーストはとても気持ちがいいので、海側バルコニーのお部屋を選ばれた方は、ぜひ一度は試してみてください。

f:id:kaorubride:20180612205725j:image

 

時系列をもどすと、ツアー3日目、やっとシンフォニーオブザシーズに乗船できました。

そして、まだまだ3日目は終わりません。次の記事で、3日目の体験記を書きたいと思います😊

乗船前に。サグラダファミリアが楽しかった3日目

こんにちは!新婚旅行でシンフォニーオブザシーズに乗船した記録を綴っています🛳

 

バルセロナ入りし、バルセロナでまずは1泊。泊まったホテルは、エキスポホテルバルセロナでした。

お部屋の窓の鍵が壊れていて、部屋変えするという面倒なことが起きましたが、基本的にはこじんまりしてますが、清潔感のあるホテルでした😊

お部屋から駅が見えました。

f:id:kaorubride:20180610193317j:image

 

そして、朝食ビュッフェが、思っていたよりも充実してて、朝からご機嫌でした!

チーズが沢山あって嬉しいですね🧀

f:id:kaorubride:20180610194736j:image

 

そして、シンフォニーオブザシーズ乗船日の午前中は、サグラダファミリア観光へ。

サグラダファミリアへ向かう途中、バスの中からカサミラとカサバトリョを見学しました。

うん、バスの中からでも十分でした。←

バスの中から撮った写真は、ブルーがかってしまって残念ですが…。

f:id:kaorubride:20180610193454j:image

 

この日がちょうど「サンジョルディ」という、昔からバラを贈る日(詳細はわすれました)とかで、カサバトリョがバラのデコレーションをしていました。ちょっとラッキー✨

f:id:kaorubride:20180610193510j:image
f:id:kaorubride:20180610193513j:image

 

そして、ついにサグラダファミリア!街中から見え始めるて、ワクワクしました。

f:id:kaorubride:20180610193541j:image

 

サグラダファミリアの中に入る前に、目の前の公園で写真撮影。ここだと、サグラダファミリアのてっぺんまで入る写真が撮れます。

f:id:kaorubride:20180610193615j:image

 

池に映るサグラダファミリアも素敵。

f:id:kaorubride:20180610193626j:image

 

サグラダファミリア、やはり圧巻ですね。装飾が素晴らしすぎて、見入ってしまいます。正面の生誕の門にある楽器を奏でる天使たちの彫刻は、日本人の外尾悦郎さんという方の作品だそう!天使たちのモデルをしたのが日本人で、だから、天使たちの顔は日本人の顔をしているのだそう。そう言われれば…。

日本人がサグラダファミリアに関係していたなんてビックリ!!

f:id:kaorubride:20180610193635j:image

 

そして遂に、サグラダファミリアの中へ。

f:id:kaorubride:20180610193703j:image

f:id:kaorubride:20180610193659j:image

 

カラフルなステンドグラスがとっても綺麗。

f:id:kaorubride:20180610193754j:image

 

サグラダファミリアの中はワンフロア(この表現はおかしい)なので、10分あれば見て回れちゃいます。

私たちは、近くの売店でポストカードを購入していたのですが、サグラダファミリアの中のベンチに座り、日本の実家宛にポストカードを書きました。(この日に、バルセロナ市内のポストに投函しましたが、ポストカードが届いたのは20日後くらいでした〜。旅行からバッチリ帰ってきた後でした笑)

f:id:kaorubride:20180610193957j:image

 

こんな風に、サグラダファミリアの中では有意義に?過ごしました。

時間の関係でサグラダファミリアの展望台へのぼることはできませんでしたが、満足でした✨

サグラダファミリアの中から出て、資料館へ。この資料館はよくわからないので、時間がなければ行かなくていいようです。それは納得です。

ただ、メダルコインの機械があって、4ユーロでサグラダファミリア限定メダルコインをゲットできます。欲しい方はメダルコインのためだけに入ってみては。ちなみに、私たちは3種類あるメダルコインを全て買いました笑

f:id:kaorubride:20180610194213j:image

 

サグラダファミリアのお土産屋さんで、お土産購入。ステンドグラス柄のカップと子供用のシールブック。荷物にはなりますが、ここのお土産やさんにあるものは結構可愛いので見ておく価値アリです!

レジに日本人の方がいて、びっくりでした。

f:id:kaorubride:20180610194346j:image

 

サグラダファミリアの内部観光の時間が40分くらいしかなくて、最初は「少ない」と思っていたのですが、結構満足できました。

サグラダファミリア、意外とサクッと見られるんですね(展望台にのぼらなければ)。

 

サグラダファミリアを後にして、ついについに、シンフォニーオブザシーズに乗船です!

港にはいくつかのクルーズ船が停泊いましたが、シンフォニーオブザシーズは群を抜いてとても大きい!!

f:id:kaorubride:20180610194531j:image
f:id:kaorubride:20180610194536j:image

 

もう、ワクワクが止まりません……。

と、記事が長くなってしまいましたので、次の記事でシンフォニーオブザシーズ乗船方法や乗船1日目の出来事を書いていきます😊

シンフォニーオブザシーズでハネムーン!1日〜2日目スペイン入り

4月の終わりにハネムーンを終えてから、旅行記も書かずに放置してしまいました。

結論からいうと、シンフォニーオブザシーズでの地中海クルーズは、本当に素晴らしい旅行になりました!

少しずつその記録を綴っていきます📝

 

まず、午後10時半くらいのカタール航空成田を旅立ちました。

サクララウンジが空いていて快適でした。トマトのポタージュがとっても美味しかった🍅

f:id:kaorubride:20180609081638j:image

f:id:kaorubride:20180609080649j:image

 

カタール航空ははじめまして。エコノミークラスなのに、ちゃんとお食事メニューが用意されていました!

f:id:kaorubride:20180609081019j:image
f:id:kaorubride:20180609081011j:image
f:id:kaorubride:20180609081026j:image

 

そして、アイマスクや靴下などのアメニティがあることにも感動✨機内も快適でしたよ✈️

f:id:kaorubride:20180609081044j:image
f:id:kaorubride:20180609081035j:image

 

成田を出発して11時間ほど……やっと乗継地のドーハへ到着。

ドーハでは4時間くらいトランジットがありました。ドーハの空港にあった巨大なぬいぐるみ。下の画像を見ていただければ、その巨大さが伝わるはず!

f:id:kaorubride:20180609081136j:image
f:id:kaorubride:20180609081132j:image

f:id:kaorubride:20180609082038j:image

 

早朝着だったので、まだラウンジが空いていて良かった。ラウンジはスタイリッシュなかんじでした。

f:id:kaorubride:20180609081201j:image
f:id:kaorubride:20180609081207j:image

 

朝なので、パン、ハム、チーズ、ヨーグルト、フルーツなどといった軽食が並んでいました。

f:id:kaorubride:20180609081228j:image

 

もちろん、シャワーも無料で使えます。私は入らなかったですが、彼が使っていました。とても綺麗だったそうです😊

f:id:kaorubride:20180609081251j:image
f:id:kaorubride:20180609081246j:image

 

そうそう、ドーハで旅のお供に、ラクダのぬいぐるみを買いました💓ドーハ君と名付けました←安直

f:id:kaorubride:20180609081309j:image

 

ドーハを後にして役7時間……やっとやっとやーっとバルセロナ到着です。ほんとに長かった💦一日がかりの移動でした。

バルセロナは初めて訪れたのですが、街並みが好きでした。

碁盤の目のようにきれいにブロック分けされていて、なんだか洗練された雰囲気。清潔感もありました。

f:id:kaorubride:20180609082330j:image

 

到着日は夕方頃ホテルに着いて、ホテルの周り散策。移動で疲れていたので、あまり遠くには行けませんでしたが、ホテルから歩いて10分ほどのところに、昔に闘牛場だった建物を改築したというショッピングモール「ラスアレナス」がありました。

f:id:kaorubride:20180609081344j:image

 

そこで軽く食事をして、ブラブラ。思ったよりもつまらな、こじんまりしたショッピングモールでした。

モールを後にして、カタルーニャ美術館のあたりをブラブラ〜

f:id:kaorubride:20180609081425j:image
f:id:kaorubride:20180609081421j:image
f:id:kaorubride:20180609081416j:image

 

オリンピック競技場とやらまで10分ほどお散歩しました。オリンピックが行われた場所なのに、人気なし。笑

なんだか土地が広くて綺麗な場所ではありましたが、確かに面白味はなかったです。

f:id:kaorubride:20180609081454j:image
f:id:kaorubride:20180609081450j:image
f:id:kaorubride:20180609081457j:image

 

あと1時間くらい待てば、噴水ショーが見られたけど、さすがにクタクタで退散。1時間前でもすでにたくさんの人たちが場所取りしてました!

ホテルまでの帰り道にあったバルで夜ご飯を済ませました。きっと本格的ではないんだけど、パエリア🥘美味しかったですよ💓生ハムもサラダも🎶

f:id:kaorubride:20180609081536j:image

 

そして、移動日含め2日目の夜が過ぎていきました〜

旅行代理店訪問~シンフォニーオブザシーズ予約への3つのポイント

「ハネムーンはクルーズにしよう!」ということが決まり、早速旅行代理店へ。銀座にあるクルーズ専門代理店(以下、旅行会社)に行ってきました。

ネットでは最安のツアーが出ているサイトもありましたが、昨今の「てる〇くらぶ」とか、旅行じゃないけど「は〇のひ」とかの事情を見ていると、安心安全が最優先かなと。

 

彼が出張でいなかったので、私一人で旅行会社へ訪問。訪問前には、電話で予約をしておくのがオススメ。飛び込みでも入れる可能性は高いですが、もし先約がいた場合1時間くらい待つことになりますので……。

 

「地中海を巡る新しいお船で、シンフォニーなんとかというクルーズに乗りたいのですが!」

と意気込んで伝えました。担当の女性スタッフの方、優しく説明してくださいました!

まず、クルーズツアーで必ず押さえられる情報が、

 

①添乗員付きツアーが良いか

②現地観光を付けるかどうか

③船の部屋のタイプは何が良いか

この3つが大きいところです。それぞれの詳細と、気を付けておきたいこと(注意点)をご紹介します。

 

【①の添乗員付きツアーが良いか】

添乗員付きツアーの場合は、言うまでもないですが旅行会社のスタッフさんがツアー中は一緒にいてくれて、何か困ったことがあった場合などに相談することができます

では、添乗員付きツアーではない場合、空港から乗船場、クルーズ中のアレコレはすべて自分たちでやらなければならないのか、と思うかもしれません。でも、それは違います。添乗員付きツアーではなくても、空港(現地)~乗船場までの送迎が付いていて、クルーズ中もクルーズのスタッフに相談することができます(日本人スタッフが乗っているときもあれば、乗っていないときもあるそう)。

以上のことを踏まえると、添乗員付きツアーと付いていないツアーで大きな違いはあまりないように感じます。旅慣れた人なら、添乗員さんがいなくても余裕でしょう。旅行会社のお姉さんに「正直、添乗員さんいなくてもそんなに困ることはないですよね?」と聞いたところ、「慣れている方なら問題ないかと思います。でも、大切なハネムーンですので、安心を最優先されることをオススメします」とのことでした。そりゃそうだ。例えば、飛行機が遅れて、クルーズの出港時間に間に合わない、というトラブルか起こったとしたら……自分たちだけではパニックです。

また、”クルージング(シンフォニーオブザシーズ)”には直接関係がないのですが、旅行会社のツアーとして、添乗員さんが付く・付かないで明らかな違いが3つありました

1つ目の違いとして、料金があります。やっぱり添乗員付きツアーの方が少し高いです(料金の差は、忘れました…4~5万円だったかな)。

2つ目の違いとしては、私が申し込んだ旅行会社の場合、添乗員付きツアーの方が日程が1日長かったのです。乗船するクルーズの内容(寄港地や日程)は全く同じなのに、添乗員付きツアーの方が日本出発日が1日早いんです。「ん?どういうこと?」と思って、お姉さんに聞いてみました。

「添乗員付きツアーの場合、乗船前にスペイン観光が付きます。なので、スペインに1泊します」とのこと。そう、添乗員付きツアーは、スペインでサグラダファミリアなどの観光ができるんだそうです!プラス1日のスペイン観光に4~5万円を払うかどうかということになります。

3つ目の 違いとしては、添乗員さんが付いているツアーの場合は、現地観光付きプランというオプションがあります(現地観光付きプランの詳細は事項で説明します)。添乗員さんが付いていないツアーの場合は、そもそも現地観光のオプションはありません

 

【②現地観光を付けるかどうか】

現地観光を付けるかどうか、というのはクルージングの寄港地で添乗員さんと一緒に観光地を回るツアーに、あらかじめ申し込んでおくかどうか。パルママヨルカマルセイユ・ラスペツィア・チビタベッキア・ナポリといったシンフォニーオブザシーズの寄港地の観光名所を巡るツアーです。

現地観光を付けるとプラス8万円ほどです。メリットは、各観光名所に行ける”外さない感”と連れて行ってもらえる楽ちんさデメリットは、料金と”すべての寄港地の観光地に行かなければいけない”ということでしょうか。

 

【③船の部屋タイプは何がいいか】

シンフォニーオブザシーズでは、お部屋のタイプが5つあります(ツアーに出ていた分は。多分すごいスイートはツアー販売されていません)。

窓なし、窓あり、バルコニーあり内側、バルコニーあり海側、ジュニアスイート

の5つです。左から右に記載したお部屋にいくにつれ、お部屋の値段が上がっていきます。

私はそんなにバルコニーにこだわらなかったのですが(ケチなだけ)、彼がバルコニー海側を譲りません。なので、我が家はバルコニー海側にしました。

バルコニー海側はやはり1番人気のお部屋。実は、私たちが1番都合の良い日程のツアーは、バルコニー海側がすでに埋まってしまっていました。日程よりもバルコニー海側を優先させるのか??と悩みました。

旅行会社のお姉さんに相談したら、「ハネムーンだしバルコニー海側はやはりいいと思います。でも日程変更が難しいのであれば、窓付を必須にお部屋を選んでみてはいかがでしょうか。というのも…」

と、あくまでバルコニー海側をオススメしつつ、違う提案も。なんでも、シンフォニーオブザシーズは、船内がめちゃくちゃ充実しているし、寄港地も観光する箇所がたくさんあるし、正直お部屋にいる時間は本当にわずか。寝るだけ、という人もいるかもしれない。だから、バルコニーに出る機会がどれほどあるか……、と考えられるということです。

確かにー!!!と納得。でも、彼がバルコニーは譲れないということなので、そこは同意しました。

 

 

 

長くなってしまいましたが、シンフォニーオブザシーズに申し込むときに押さえておきたい3点でした!

私たちは、添乗員付きツアー、現地観光プランなし、海側バルコニー、というチョイスにしましたよ🎶

シンフォニーオブザシーズを新婚旅行に選んだワケ

2018年4月の新婚旅行に向けて、気持ちか高まっております🙋‍♀️

新婚旅行の行き先は、このブログのタイトルにもなっている、シンフォニーオブザシーズで巡る地中海です。

 

新婚旅行は絶対にクルージングと決めていた私たち。

なぜクルージングが良かったのか、なぜシンフォニーオブザシーズなのか、ということをつらつらと書きたいと思います🌊🚢

 

【クルージングに決めた理由】

 

◆ふたりとも旅行好きで、一度に色んな国を巡れるのが魅力的

◆旅行好きとはいえ、観光地(建築物や美術館など)あまり興味がなく、行きたい観光地がない

◆クルージングって、意外とリーズナブル
◆彼がカジノをしたい

 

クルージングに決めた理由は上記かな。なので、どの地域に行きたい、というよりも、クルージングがしたい先行型で行き先を決めました。

 

 

【シンフォニーオブザシーズに決めた理由】

◆クルージングは地中海がいいんじゃないか

◆大きくて、とにかく賑やかな船がいい

 

シンフォニーオブザシーズ、というか地中海を巡ろうとまず決めました。というのも、先程述べた通り、建築物とか美術館とか世界遺産とかそういった観光地にあまり興味がないので…で、なにが決めてになったかと言うと、

 

買い物ができること!!!

 

そう、ふたりとも買い物が大好き。

最初、私は今流行りの?エーゲ海が気になっていました(ミーハー心)。でも、彼からの、「地中海の方が、買い物楽しそうじゃない??」の一言で、地中海に決定〜👏

大好きなCHANELが現地価格で買える💕そんな単純かつ強力な理由で地中海行きが決定しました。

 

そして、大きくて賑やかな船がいいと話していた彼。賑やかな船というのは、カリブ海を巡るオアシスオブザシーズとかハーモニーオブザシーズを完全にイメージしています。そしたら、

 

え、同じような船が地中海にもあるじゃん!しかも2018年4月就航!!

 

ということて、シンフォニーオブザシーズ一択になりました。(シンフォニーオブザシーズの就航日は、定かではありません。パンフレットによっては、2017年10月とか2018年3月とか…)

 

まあ、とにかく新しいのには変わりないし、なんだかラッキー✨ということで、クルーズ会社の窓口へいってきました。

 

すでに入金も済み、手配済みなのですが、この入金までバタバタいろいろありまして……

それは、次の記事で書こうと思います。何かの参考になれば🙌